• 2016-17 Winner, WEBBEAR
  • 2015 Winner, Kyaw Bo Bo Han
  • 2015 Winner, yoyoshoot

Olympus
Global Open
Photo Contest

2017-18

誰でも どんなカメラでも 応募可能

応募:2017年11月27日(月) 11:00~
2018年2月26日(月) 15:59 *日本時間

過去の受賞作品

オリンパスは世界の人々の健康、安心と心の豊かさの実現を通して社会に貢献するというビジョンを持って、ものづくりに取り組んでおります。

オリンパスグローバルオープンフォトコンテストでは、プロフェッショナルからアマチュアフォトグラファーの方まで幅広く参加できるフォトコンテストとして、多くの皆様の参加をお待ちしております。

テーマ

2014 Winner, スイフォト

外へ出かけよう

カメラを持って外に出て、感じる楽しさ、驚き、発見を表現してください。

作品を応募する

応募作品を見る

2016-17 Winner, Damia Tesorero

アート

見る人に創造力を感じさせる、アーティストとしての視点を表現してください。

作品を応募する

応募作品を見る

2016-17 Winner, thaibchaidar

溢れる生命力

いきものが瑞々しく、生命力に溢れていて、美しくたくましい健康的な瞬間を表現してください。

作品を応募する

応募作品を見る

2016-17 Winner, 轻松上路

時に、鋭く、華やかで、うっすらと、透過して、反射する。様々に変化する「光」を表現してください。

作品を応募する

応募作品を見る

2014 Winner, muratogunlu

ストーリー

映画や物語のワンシーンのような、貴方の独自のアイデアを感じさせる1枚を表現してください。

作品を応募する

応募作品を見る

2016-17 Winner, KOH LEONG SENG

心がつながる

家族や友人など、大切な人と心がつながっていることで得られる「安心」を表現してください。

作品を応募する

応募作品を見る

過去の受賞作品

歴代の受賞作品を見る

応募方法

作品の応募について

インターネットからの応募のみとなります。
「作品を応募する」ボタンをクリックして、写真を投稿してください。
※ニックネームはオリンパスの写真コミュニティ「フォトパス」と共通です。フォトパスが初めての方はフォトパスMy Pageで自己紹介の登録(ニックネーム等)をしてからご応募ください。

応募枚数

1テーマにつき、一人5作品まで
画像フォーマットはJPEGまたはJPGのみ、画像サイズは15MBまで
審査時の色空間はsRGBを基準とします。

スケジュール

応募:2017年11月27日(月) 11:00~
2018年2月26日(月) 15:59 *日本時間
発表:2018年6月
※応募締め切り時刻が近くなると、当コンテストサイトへのアクセスが集中し、応募登録や応募データの処理に、通常よりも非常に長い時間が掛かる可能性があります。応募締め切り時刻までに、応募登録と作品の応募手続きを完了できるよう、余裕を持ってご応募ください。締め切り間際の応募登録やご応募の際に、システムエラーなどで応募手続きをできない場合がありましても、グローバルオープンフォトコンテスト事務局では対応できかねます。

応募対象者

フォトパスにメールアドレスをご登録いただいた方。(どなたでもご登録いただけます)
※フォトパスとサービス連携をしていますので、初回ご利用時のみ連携を許可してください。
フォトパスのご利用が初めての方は、ログイン画面の「初めての方」ボタンをクリックして、メールアドレス等必要事項をご登録ください。
ゲスト会員登録後に、フォトパスMy Pageで自己紹介(ニックネーム)を登録してから改めてご応募お願いいたします。
過去のオリンパスグローバルオープンフォトコンテストに応募された方も、再度応募登録が必要です。

応募作品の確認方法

Global Open Photo Contest My Pageより、応募作品を確認することができます。また、応募期間内は、タイトルの修正、応募の取り消しができます。
※Olympus Global Open Photo Contest専用のMy Pageになります。
※作品を削除して追加の応募はできます。

審査

以下の写真家が応募作品を審査します。(敬称略、アルファベット順)

アレクサンダー・ハーン
ドイツ

ドイツに拠点を置く写真家で、建築やインテリアの撮影を専門とする。近年はアメリカに滞在し、建築家や高級不動産業者が手掛ける物件を撮影。独自のスタイルでひとつひとつの建物に個性を与えている。写真家としてのキャリアを通じて、企業向けのポートレートや結婚式の撮影でも高い評価を得ており、様々な写真分野に関して深い知識を持つ、多彩な写真家である。

キム・ラウ
シンガポール

アジアを旅行し、2005年より現地の風景や人々、文化を撮り続けている。2013年9月にはモンゴル帝国の古代4ハーンが取りまとめた国々を訪れる。マルチメディア制作のキャリアを活かし、自身の旅行体験を映像や音声ドキュメンタリーでも発信している。

シルヴィオ・セルマン
クロアチア

クロアチアに生まれ、独学で写真を学ぶ。ポートレート、イベント、風景の撮影を専門とする。写真家としてのキャリアを1997年にスタートさせて以来、作品はクロアチアやドイツの写真展で取り上げられている。瞬間をシュールな雰囲気で切り取ることに長けており、主に合成を用いた印象的な作風が特徴。

スパシット・シーサワットサック
タイ

タイのトップファッション写真家。作品はElle、Harper’s Bazaar、Hello、Image、Anywhereなどの雑誌に掲載されており、Digital Camera Magazine誌では特集が組まれた。タイ国内の著名な美術大学において、ファッションデザイン、ファッション写真、プロ写真などについての講義を担当。

清水 哲朗
日本

1975年横浜市生まれ。日本写真芸術専門学校卒業後、写真家竹内敏信の助手を3年務め、23歳でフリーランスとして独立。独自の視点で自然風景からスナップ、ドキュメントまで幅広く撮影。2012年に15年間のモンゴル取材をまとめた写真集「CHANGE」を現地で上梓。 第1回名取洋之助写真賞、「日経ナショナル・ジオグラフィック写真賞2013」ピープル部門優秀賞、2014年日本写真協会賞新人賞、2016年フォトシティさがみはら写真新人奨励賞受賞。公益社団法人日本写真家協会会員。

トレーシー・マグロスキー
アメリカ

オハイオ州シンシナティを拠点に活動する、受賞暦のある写真家で、ウェデングとポートレート撮影を専門とする。自ら運営するスタジオは、シンシナティの都心部、ブルワリー&アート地区に在る。オリンパスアメリカのビジョナリーとして、ウエディング撮影でのライティングやポージング、マタニティや新生児を撮影する際のノウハウなど、撮影現場で培った深い知見を提供している。

発表

受賞者は、上記スケジュールに記載の日程で、当ウェブサイトにて発表します。
また、受賞者への連絡は、審査終了後、当事務局よりご登録のEメールアドレス宛にご連絡します。
※審査状況により結果発表時期を変更させていただく場合がございます。

賞品

すべての応募者の中から1名のグランプリと、各テーマ13名の受賞者に賞品を進呈します。

グランプリ 1名

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
+ M.Zuiko Digital ED 12-40mm F2.8 PRO
+ 賞金100万円

各テーマ入選 10名MOLESKINEカスタムエディション・ハードカバーノートブック

ご注意

応募作品の著作権について
応募作品の著作権は応募者本人に帰属しますが、弊社はプロモーションの為に本コンテスト期間中および本コンテスト終了後3年間は弊社Webサイト、カタログ、ポスター、雑誌書籍、弊社以外のWebサイト、写真展での展示、作例等に使用します。
個人情報の取り扱い
応募者の個人情報は、別途弊社のホームページ上で掲載する「オリンパスグループ個人情報保護方針」に則り、適切に取り扱うものとします。応募の時点で、記載の諸条件に同意したものとみなします。
1. 応募作品は未発表のものに限ります。ストックフォトサービスで公開されている作品は発表作品とみなします。また、過去に他のコンテストに入賞した作品および他のコンテストに応募中の作品を応募することはできません。
ただし、個人が非営利目的で運営する自身のホームページ、ブログ、ソーシャルネットワーキングサービス等に掲載した作品や弊社コミュニティサイトに投稿済みの作品を応募することは可能です。
2. 応募者本人が撮影し、全ての著作権を有している作品に限ります。他人の持つ著作権や肖像権を侵害した場合、弊社はそのトラブルの責任は一切負いません。 他人の作品で応募した場合、応募作品に権利の侵害などが確認された場合は応募を無効とし、入賞された場合であっても入賞を取り消させていただきます。応募者の居住地域によっては、現地の法規制等により、賞品が変更になる場合があります。被写体が人物の場合、必ず被写体ご本人(被写体ご本人が未成年の場合はその親権者)の承諾を得たうえで応募していただくようお願いいたします。
3. 応募者がプロフェッショナルであるかアマチュアであるかは問いません。ただし、応募者が18歳未満の方の場合は保護者の承諾が必要となります。(応募された場合は承諾を得ているものとみなします。)EU地域に限り、7歳未満の応募者の参加は不可とします。
4. 使用カメラのメーカーや機種は問いません。一眼からスマートフォンまで、全てが対象となります。
  • 5. 締め切り間際のご応募の際に、システムエラーなどでご応募できない場合がありましても、事務局では対応できません。余裕を持ってご応募ください。
  • 6. 複数のテーマに同一作品を応募することはできません。
  • 7. 法令または公序良俗に反する画像・コメントなど、弊社が不適当と判断した場合は、応募を無効とし、入賞された場合であっても入賞を取り消します。
  • 8. 弊社関係者(当事者、関連会社含む)の投稿は禁止します。
  • 9. 応募作品は、本コンテスト期間中および本コンテスト終了後も弊社Webサイトで公開されます。応募作品の著作権は応募者本人に帰属しますが、弊社はプロモーションの為に本コンテスト期間中および本コンテスト終了後3年間は弊社Webサイト、カタログ、ポスター、雑誌書籍、弊社以外のWebサイト、写真展での展示、作例等に使用します。弊社は公開にあたり、応募作品に若干の加工または改変を行うことがあります。
受賞者への連絡 及び 賞品送付先の確認について
10. 入賞者には、審査後に登録のメールアドレスにE-mailにて連絡します。入賞者は、オリンパスから、E-mailにて別途案内する記載事項を確認していただき、必要事項を記入し、指定の期日までにオリンパスへ返送するものとします。同意をいただけない場合や、期日までに返信が無い場合は、受賞取り消しとなることがあります。賞品は受賞者本人の住所にのみ送るものとします。また、賞品受領に掛かる関税等の費用は、受賞者自身が負担するものとし、発送した賞品が配送中にオリンパスの責によらず紛失した場合は、オリンパスは責任を負わないものとします。また、賞金を日本以外の国に送金する場合、振込み時の為替レートで賞金を計算して振込みを行うものとします。
  • 11. 受賞作品については、本コンテストに関わる印刷物または作品展等で使用することとなった場合に、より解像度の高い画像データや「透かし」や「クレジット」の記載がある場合はそれを除いたオリジナルデータの追加提出をお願いすることがあります。
  • 12. 受賞作品の掲載、展示、その他の利用にあたっては、弊社にて若干の加工または改変を行うことがあります。

    その他応募条件の詳細はフォトパスのご利用規約に準じます。
    詳しい応募規約についてはフォトパスのご利用規約をご参照・ご同意の上でご応募ください。
その他注意事項
Olympus Global Open Photo Contestの運営一切は、グローバルオープンフォトコンテスト事務局が行ないます。
事務局が必要と判断した場合には、適正な運用を確保するために必要な対応をとることができるものとします。
当フォトコンテストに応募されるにあたり、応募者の皆さまは事務局の運営方法に従うものとし、その運営方法に一切申し立てを行なわないものとします。 当フォトコンテストにご参加されるにあたり生じうる損害について、弊社は一切責任を負わないものとします。

FAQ

1. 表示言語を変更したい。

トップページ 画面右上の言語選択メニュー(プルダウン)から、表示言語を選択してください。

2. 応募資格はありますか?

プロ、アマチュア問わず、どなたでも応募いただけます。18歳未満の方は保護者の同意を得た上で応募してください。また、EU地域に限り、7歳未満の応募者の参加は不可とします。オリンパスおよび関係会社の従業員は応募できません。

3. フォトコンテストの参加には費用がかかりますか?

応募は無料です。ただし、応募時にインターネット接続に関する費用が発生した場合は応募者が負担してください。

4. 撮影する機種に制限がありますか?

使用カメラのメーカーや機種は問いません。一眼ユーザーからスマートフォンユーザーまで、全てのフォトグラファーが対象となります。

5. フィルムカメラでの応募は可能でしょうか?

スキャナで作成した画像ファイルが、規定のサイズ(15MBまで)・ファイル形式(JPEGまたはJPG)で、当コンテストサイトにアップロード可能であれば、応募できます。

6. レタッチや編集した写真の応募は可能ですか?

カメラアプリ、編集アプリ、ソフトウェア等を利用し、レタッチや画像編集(トリミングなど含む)をした作品の応募は可能です。カラー、モノクロも問いません。

7. 同じ写真を複数の部門に応募することはできますか?

複数のテーマに、同一作品をご応募することはできません。

8. 作品のデータサイズなどについて教えてください。

画像フォーマットはJPEGのみ、画像サイズは最大15MBまで、審査時の色空間はsRGBを基準とします。最小画像サイズは320×240ピクセルとします。

9. 作品のアスペクトについて制限はありますか?

特に制限はありません。

10. 応募作品に撮影日時の制限はありますか?

特に制限はありません。

11. オリンパスグローバルオープンフォトコンテストの開催期間中に、他のフォトコンテストに応募したり、写真展で発表することが決まっている作品の応募はできますか?

フォトコン開催期間中に、他のフォトコンテストへの応募や、他の写真展で発表することはご遠慮ください。

12. 個人がホームページ上に載せている写真を応募することはできますか?

ストックフォトなど、写真の購入が可能なウェブサイトに投稿されたことのある写真は応募できません。個人が非営利目的で運営する本人のホームページ、ブログ、ソーシャルネットワーキングサービス等に掲載した写真や、弊社コミュニティサイトに投稿済みの写真は応募することができます。

13. フォトコンテストに応募しましたが、応募をどのように確認できますか?

応募状況はMy Pageでご確認ください。My Pageに表示されている写真は、事務局審査中の表示がある写真も含めて、応募作品として受付け済みです。

14. 写真を応募しましたが、公開されません。

応募作品はオリンパスで確認後に公開します。多数の応募が集中した時は、公開までに時間がかかる場合がございます。

15. 一度応募した後に、応募を取り消して、別の作品を追加で応募することはできますか?

応募期間内であれば応募作品の削除、追加応募は可能です。規定枚数を応募済みの場合は、My Pageで作品を削除してから新たに投稿してください。

16. 応募登録のためのURLを記載したメールが届かないのですが?

応募登録のためのメールが受信できない場合、下記をご確認ください。
・ご入力の内容にお間違いがないか
・迷惑メールフォルダに自動的に振り分けられていないか
・迷惑メール拒否設定や、プロバイダ等のメールフィルタサービスによりブロックされていないか
・ドメイン指定受信の設定によりブロックされていないか
メールボックス・サービスを利用している場合は、下記のメールアドレスをホワイトリストに登録した上で応募登録してください。photocontest@support.olympus-global.com

17. パスワードを入力するとエラーになります。

パスワードは、半角英数字で8文字以上20文字以内で入力してください。

18. プロフィールの変更はできますか

ニックネームの変更はできません。自己紹介画像やブログURLなどの変更は可能です。FotopusのMy Pageをご覧ください。

19. 応募する写真をメールに添付しての応募は認められますか?

当コンテストサイトにアップロードされた作品(写真)のみ、応募を受け付けます。他の方法での応募は受付できません。応募期間終了後に事務局宛のメールに写真を添付していただいても、応募の受付はできませんのでご注意ください。

20. 応募期間終了後に応募できますか?

応募期間終了後の応募は、いかなる場合も受け付けできません。フォトコンテストへの応募には、事前に応募登録が必要です。応募締め切り日時までに、応募登録と写真のアップロードを完了してください。

21. 入賞の連絡について

入賞者には、審査後に登録のメールアドレスにE-mailにて連絡します。入賞者は、オリンパスから、E-mailにて別途案内する記載事項を確認していただき、必要事項を記入し、指定の期日までにオリンパスへ返送するものとします。同意をいただけない場合や、期日までに返信が無い場合は、受賞取り消しとなることがあります。賞品は受賞者本人の住所にのみ送るものとします。また、賞品受領に掛かる関税等の費用は、受賞者自身が負担するものとし、発送した賞品が配送中にオリンパスの責によらず紛失した場合は、オリンパスは責任を負わないものとします。また、賞金を日本以外の国に送金する場合、振込み時の為替レートで賞金を計算して振込みを行うものとします。

お問い合わせ

オリンパス株式会社
グローバルオープンフォトコンテスト事務局
メール: photocontest@support.olympus-global.com

※お問合せのメールへの回答には、数営業日をいただいております。応募締め切りの直前にいただいたメールには、応募締め切り時刻までにメールの回答が間に合わない場合がございます。
ご不便をお掛けしますが、予めご了承ください。